脱サラしたボクが、意識していること

生き方

まさとです。

今回はボクが普段から心がけている

「自分ルール」について

お話しよう思います。

この「自分ルール」とは

その名の通り、

自分で自分自身に課す

ルールです。

その中のいくつかを

今回は紹介したいと思います。

1、朝6時に起きる

2、その日のタスクを書き出す

3、その日のタスクは絶対その日にする

4、各媒体で情報収集をする

5、ブログ・Twitter、最低1投稿する

などなど、他にもありますが、

とりあえず5つを

あげてみました。

そんなに難しいモノは

ないと思っています。

この自分ルールに関しての

考え方としては

自分で考えて、自分のために

作ったルールすら

守れないようだったら

ビジネスで成功はないと思っています。

これから、脱サラを考えていたり

起業を考えている人は

一度、自分ルールを考えてみることを

オススメします。

会社員のように

会社に属している間は

会社のルールに従わなくては

いけませんが

脱サラ後は、誰かに

従うこともなく生きていける分

自分を律する必要性が

でてきます。

最初は簡単なモノで

良いです。

絶対8時から仕事するなど。

とりあえず、ビジネスに

繋がるルールを作ってみましょう。

まずは

確実にできるルールを

決めてましょう。

自分ルールを

行っていくうちに

一日の動きに無駄が

なくなります。

以前にも書きましたが

1日24時間は

全ての人に平等に

与えられているモノです。

ボーっと過ごしても1日です。

同じ1日をどう過ごすかは

あなただけなのです!

なので

自分ルールを作ることで

その日一日を有意義に

過ごすことができます。

脱サラをして起業すると

時間の使い方は

全て自分次第です。

何をやっても

誰にも咎められません。

いつ休憩しようが

いつ食事しようが

自由です!

だからこそ、

自分で自分を律する

力がなければ堕落してしまうと

本来の脱サラして

起業家としての

成功の道が危うくなるでしょう。

起業とは

まさに全て自己責任です。

経過が出なければ

それは全て自己責任です。

自分の行動が

全て結果として表れてきます。

ボクも先輩経営者の方々からは

まだまだと言われます。

今でこそ、ボクはこうして

脱サラ・独立・起業を

目指している人向けに

発信をしていますが

発信することで

自分自身の中で

再認識することができています。

ボクもまだまだなのです。

これからもみなさんと

共に学んでいきます。

では、また明日☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました