平等に与えられているモノ

生き方

まさとです。

皆さん、全ての人に

平等に与えられているモノは何か

お分かりになりますか?

答えは

「時間」です!

「時間」は、

どんなにお金持ちでも

どんなに貧しい人でも

偉い、偉くない関係なく

人間の1日は24時間です。

いくら、偉くてお金を持っていても

24時間を例え1分であっても

伸ばす事はできません。

「時間」は有限なのです。

あなたが過ごしている

今日と言う日は

もう2度来ません。

だからこそ、「時間」とは

貴重で大切なものなのです。

あなたは今日、

どんな1日を1日を過ごしました?

1日を振り返って

何点の1日でしたか?

仕事やプライベートと

色々あると思います。

なんだかんだで、皆さんも

日々忙しいとは思います。

しかし、だからと言って

自分のしたい事をしない

生き方で良いのですか?

どんなに小さい事でも良いです。

それが例え人から見ると

しょうもないと感じられる事であっても、

あなた自身が自分の生き方だと

胸を張って言える事であれば。

生きていくためには、

仕事に行く事は必要でしょう。

友達との遊びも必要でしょう。

だからと言って、

あなたがあなたらしく

生きていく時間を

全て犠牲にしなくて良いんです。

あなたの人生はあなたのものです。

毎日のあなたの時間割を

振り返ってみましょう。

必ず、あなただけのあなたの為の

時間は作れるはずです。

いえ、作るべきなのです!

1日24時間です。

会社での労働時間・通勤時間など

決まっている時間を差し引いて

残った時間を出してみて下さい。

そこに必ず

あなたがあなたらしく

生きていける時間が存在します。

「忙しい」って言うのは、言い訳です。

皆、生きていると何かしら

忙しいです。

その中で時間を作った人だけが

自分らしく生きていけるのです。

今一度、あなたの時間の使い方を

見直して下さい。

必ず、あなたがあなたらしく

生きていける時間があります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました