セルフプロデュース力

生き方

まさとです。

皆さんは、セルフプロデュース

言う言葉を聞いたことありますか?

これは結構大事な考え方です。

分かりやすく言うと

自己プロデュース

つまり

自分で自分をプロデュースする

人間どうしても

生きてると自分の感情のままに

生きている人が大半です。

そこで、このセルフプロデュースに

よって自分自身を客観的に見て

自分で自分をプロデュースするのです。

これは正直

かなり意識しないと出来ないです。

何かをしようとする時に

自分の感情のまま

行動するのではなく

この行動をすると

周りにはどのように見えるかなど

考えて行動するのです。

では、なぜ

このセルフプロデュースが

必要かと言うと

人間はどうしても

自分本位で行動しがちなのを

セルフプロデュースする事で

周りの自分に対する評価を

作る事が出来るということです。

周りの自分の評価を作れるなら

良いですよね。

例えば、

会社で皆が避けている仕事があって

ホントは自分も避けたいけど

自分の中で

「この仕事をあえてやるんだ、

皆が避けている仕事をあえてやると

皆が自分を見る目が変わる」と、

自分の行動を自分でプロデュースして

しまうのです。

こうする事で、

自分の評価や世間体を

プロデュースする事ができ、

また、自分を客観的に見て

自分を操作する事で

今まで自分本位の行動なら

選ばない選択をする事で

自分自身のスキルアップにも

繋がります。

最初はなかなか出来ない

セルフプロデュースですが、

普段から、自分を自分で

プロデュースする意志をもって

行動していると

セルフプロデュース力が

高くなっていきます。

そして、あなたは常に冷静に

感情でモノを見る事もなく

冷静に判断し

感情に負けない自分を

見出すことが出来るのです!

「感情」は大事ですが、時として

選択を間違った道へと

導く事があります。

なので、感情に負けない

自分を作る必要があるのです。

そこで

大事なセルフプロデュースです!

あなたの、プロデューサーは

あなたです!

あなたをスターにも、エキストラにも

出来るのも

プロデューサーである

あなた次第です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました