出来ない理由と出来る理由

生き方

まさとです。

皆さんはよく色んな人と

意見の交換などされると

思います。

今回はその時によくある

出来ない理由を言うタイプ

出来る理由を言うタイプ

お話です。

よく何か新しい事をしようとすると

必ず一定数の反対派が

存在します。

その反対派の人達は大体

保守的なタイプが多いと思います。

今の現状を変えるのが怖い

新しい事を覚える事が嫌だ

色々あると思います。

そして、それらの思いから

変革出来ないように

何かしら出来ない理由を

並べたてるのです。

また、一方で

出来る理由を述べるタイプは

変革を恐れていないので

ましてや、変革する事で

一時的にリスクはあっても

明るい未来を信じているので

どうしたら出来るかを考えます。

ここで考えて欲しいのが

出来る理由と出来ない理由

どちらを考えるのが楽だと思いますか。

答えは後者です。

出来ない理由です。

出来る理由はどうしても

経験した事ない事を述べる事に

なってしまいますので

不安定要素があるのは

致し方ないのです。

逆に、出来ない理由は

単に経験がない事や

前例がない事を理由に

否定し続ければ良いのですから

楽なものです。

あなたはどちらのタイプですか?

確かに誰でも変革は怖いものです。

しかし、だからと言って

未来永劫、現状維持が保てるかと

言うとそんな世の中は

残念ながらありません。

いつの時代も、変化を繰り返し

淘汰されていくのです。

過去の前例、しがらみに

こだわりすぎる人は淘汰され

時代に取り残されていくのです。

どんな小さな事でも良いです。

普段から変化・変革に慣れていき

自分の中でも変革を意識し

自分自身も日々

少しづつ変化をしていきましょう。

常に今の自分が

自分史上最高の自分と

言える自分でいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました