働き方改革

まさとです(^^♪

今日はボクが最近見た動画の話です☆彡

その動画は、お父さん・お母さんが

子供に対して

「普通に就職して、普通に働きなさい」

と、言うことに対しての内容でした。

今までであれば確かに動画にあるように

「普通」に就職して

「普通」に働いていたら

給料はもらえていたことでしょう。

しかし、もうそんな時代は終わりました。

今回のコロナショックによって

企業も雇用形態を検討せざるを得なかったはずです。

テレワークがこれからも

どんどん普及していくことで

それによって、

企業は固定費になっていた

オフィスを縮小することが考えられます。

そうなるとどうか・・・

少数精鋭のスタッフのみに

テレワークで業務を任せるようになっていくでしょう。

今まで、なんとなく働いていたスタッフは

居場所がなくなります。

つまり、

淘汰されていくのです。

これは、もう致し方ないです。

この現実に向き合って生きていくしかないのです。

今までの「普通」という

概念が大きく変わってきます。

いわゆる「普通でなかった」動画配信者さん達が

「普通」と言われるようになってきます。

いや、もしかしたら

「普通」という概念自体が

なくなるのかも知れません。

何が「普通」で

何が「普通でない」のか。

日本の「終身雇用」時代なんて

今となっては、遠い過去の産物です。

大学に入学して、一流企業に入社したところで

もう安泰とは言えません。

今回のコロナショックによって

内定取り消しになった

有名大学の学生も多くいるようです。

確かに、有名大学に行くために努力したことは

大いに認められることでしょう。

しかし、ここではっきりと

分かっていなければいけないことは

学歴と生きていく「力」は

別だと言うことです。

学歴が中卒であっても、

高卒であっても、立派な企業を興し

事業を継続し、世の中ために活躍している

経営者は山ほどいてます。

これから皆さんは

自分で生きていく力を

身に付ける必要があるのです!

それが「普通」になります。

企業に属して生きていくにしても

自分の力を会社にアピールしなければ

会社にも居場所はなくなるでしょう。

これが現実です。

「当たり前を疑え」とは

よく言ったものです。

ボクも、日々勉強しています。

それは、この時代を自分の力で

生き抜いていくためです。

今、これを読んでいるあなたの中で

何か少しでも、意識が変わることを望みます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました